転職を考える瞬間

私が、今まで転職を繰り返してきて、どんなときに転職を考えているかというと、それには1つの共通点があります。それは、その仕事に対してのモチベーションが著しく下がってしまったときです。

 

では、どんなときにモチベーションが著しく下がるのかというと、それはもうその職場で昇進する可能性がほぼないと確信してしまったときです。

 

新入社員としてその会社に入った頃は、すべてが新鮮にみえ、どんな人がいるのかもわからず、ただ目の前の仕事を1つ1つこなしていくことに、とてもやりがいがあります。しかし、何年かそこの会社で働いてみると、その会社のシステムや人間関係がわかりすぎるほどわかってしまい、それを考慮して自分の昇進を考えたとき、それが限りなくゼロに近いとわかってしまう瞬間があります。

 

その瞬間を感じてしまうと、私はモチベーションが著しく下がってしまい「もうここにはいられない」と転職を考え始めるのです。

 

正社員への転職でおすすめエージェント
女性の正社員転職サイトを紹介

 

転職を考えたなら、まずはこちらをチェックしてみて下さい。
転職に役立つ知識から、転職をサポートしてくれるサービスまで紹介されています。

転職する前に。
転職は仕事をしていれば常につきまとっている言葉ではないでしょうか?
仕事をしていれば、もっといい上司に恵まれたい、もっと給料をもらいたい、もっとスキルを上げたいなど色んな欲を持っていると思います。そして転職を考えるようになり、転職していく人が多いのではないでしょうか。。ではそんなに簡単にプラスになるような転職って出来るものなのでしょうか?
思っているより、新しい職場を探すことは簡単ではありません。いざ、転職して仕事をスタートしたら自分の想像とは違ったというのは結構ある話です。転職エージェント選びで間違ってしまったらスタートダッシュにし損ないます。参考:転職エージェントの評判と口コミ情報
最近転職を良しと考えている人が多いようですが、転職ばかりしていると長続きが出来ない人というレッテルを貼られることにもなりかねません。
転職を考える前に今働いている会社について改めて考えてからでも遅くはないです。寧ろ、冷静になって考えることで見えなかった部分が見えてきます。前の会社の方が良かったと後から気づいても遅いです。そんなことにならないためにも今の会社を改めて見て下さい。辞めることはいつでも出来るので冷静な判断で賢い転職をしましょう。


このページの先頭へ戻る